飲食店
---
美・理容室
---
美容・健康
---
趣味・学習
---
結婚・婚活
---
住宅
---
キッズ
---
ファッション・雑貨
---
その他
---
求人
ファーストラヴ

『ファーストラヴ』 島本理生 夏の日の夕方、川沿いを血まみれで歩いていた女子大生・聖山環菜が逮捕された。環菜は就活の最中で、その面接帰りに凶行に及んだのだった。なぜ彼女は父親を殺したのか?「家族」と
いう名の迷宮を描く傑作長篇。


発売中 ¥1,600+税
発行元:文藝春秋
限りないやさしさを求めて<br>「寄り添う医療」で 子どもの「いのち」と向き合う

『限りないやさしさを求めて
「寄り添う医療」で 子どもの「いのち」と向き合う』
堺武男 子どもたちや家族の気持ちに共感し、共有したいー
宮城県で新生児・小児医療、様々な活動に携わり40年、患者や家族の痛み・苦しみと一途に向き合う医師が率直に綴る、医療者としての懊悩と信条。


発売中 ¥1,500+税
発行元:文藝春秋
2018.6月号のBOOK情報 2018.7月号のBOOK情報